エトヴォスとトゥヴェール成分特徴比較

エトヴォスとトゥヴェールの成分特徴を比較

皮膚科としっとり?

エトヴォスとトゥヴェールの成分特徴の比較をした時に、
エトヴォスの方が、内容的にもシンプルになります。

 

 

成分を比較してみても、どちらもミネラルファンデーションとしての、肌へのやさしさがあります。
エトヴォスの成分特徴としては、メイン成分はミネラルです。香料やタルク、防腐剤や合成着色料、防腐剤を配合していません。

 

 

どれくらい肌負担が少ないかというと、ファンデーションをつけたまま眠ることができるくらい、
肌に優しい成分で作られています。

 

 

エトヴォスは、天然の鉱物であるマイカを使っています。
メイクをしても皮脂により変色しません。

 

皮膚科クリニックなどでも進められている事からも成分的な安全性は実証されているミネラルファンデになります。

 

 

 

トゥヴェールの成分特徴といえば、ビタミンCなどの美肌成分を配合していることです。
いま話題の美容成分である、ビタミンC誘導体が配合されています。

 

 

また、重要保湿因子セラミドでもクオリティーの高いものを採用しているので
乾燥肌や汗で肌が乾燥しやすい方に選ばれています。

 

 

素肌の透明感を上げてくれますし、肌のキメも整えて、ハリも与えてくれます。
そのため、まるでスキンケア感覚で使用できる、ミネラルファンデーションになります。

 

 

使い心地はしっとりとしてして、仕上がりはまるで陶器のような美しさです。
かなりしっとりしているので、初めは驚くかもしれません。

 

 

メイクを落とすときには、強力なクレンジング剤を使用することもありません。

 

 

クレンジング剤不使用の洗顔石鹸利用の洗顔ができます。